宅地建物取引士受験ガイド

 

 icon-book 宅地建物取引士ってどんな資格?
・宅地建物取引士試験に合格し、都道府県知事の登録を受け、宅地建物取引士証の交付を受けた人のこと
・国家資格である
・不動産業を営む場合、業務に従事する者5人に1人専任の宅地建取引士の設置義務がある

 icon-book どんな場面で活躍できる?
<契約前>
・不動産の売買・賃貸の場面において買主や借主に行う重要事項説明
・重要事項説明書への記名・押印
<契約後>
・契約書への記名・押印

 icon-book どんな試験なの?
・年齢、学歴、国籍を問わず誰でも受けられる
・マークシート方式の4肢択一50問
・宅地建物取引業法、法令上の制限、権利関係、税・その他の分野から出題

 icon-book 試験はいつ行われるの?(平成30年度試験)
<願書配布期間>
平成30年7月2日(月)から7月31日(火)まで 終了しました!!
<申込>
 icon-asterisk インターネット申込み
終了しました!!
 icon-asterisk 郵送申込み
平成30年7月2日(月)から7月31日(火)まで 終了しました!!
<試験日時>
平成30年10月21日(日)13時から15時まで(2時間)
<合格発表>
平成30年12月5日(水)

詳細は不動産適正推進機構のホームページをご確認ください。

4月 12, 2018

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です